2019年1月が予想以上に最悪にして災厄の月になった件について。

どうも。てゐです。

「月は変わって2月よ!」ってことで、いつも僕は月が変わると昨月の反省をするのですが、この昨月の反省が1時間くらいかかかりました…

いつもは10分あれば絶対終わるのに…

ということで、今回はそれをみんなと共有しようと思います。

というか、今回は鬱をぶつけるだけの駄文です。

1.元旦早々寝坊して初詣置いて行かれる。

初っ端から何やってんだよオイ。

1月1日から起床時間が

午後3時なもんでして。

実家にいたのですが、リビングに行ってもだーれも居ないんです。

あっらら〜どこにみんな行ったのやらと思いつつmastodonしてたらみんな帰宅。

そして祖母が一言。

「あぁ起きたのね。もうあんた起きてこなかったからお参り行っちゃったよ」

がっくし…まぁ夕方に初っ端から起きたらそうなるわな…

なので僕の今年の初詣は1/2、神田明神でした…

ちなみに、その時引いたおみくじでは

大吉

だったので、「やったぁ!今年はいい年になりそうだ!」って思ったのですが、まさかそれが幻想になるとは…

 

2.1月13日焼肉ハブられた事件

全てはその3日前に起こった…

大学の友人に「焼肉行かね?」って言われまして。そら行くでしょ!

ってことで、その言われた日に飯田橋駅前にいました。

しかも夜6時なんで寒いんですよこれが。ただ…一向に友人は現れず…

結局1時間寒空の中辛抱強く待ちましたが、友人は来ませんでした。

最終的に焼肉ではなく、池袋に移動してそこのネカフェで死んでました。

その後友人が「XXちゃんも連れてくよ〜」って言ってたので、その子に連絡。

すると「焼肉はこの前行ったよー」との報告が。

ここから地獄が始まる…

 

3.1月15日バック盗難される。

その日は横浜に用事がありまして。その帰り側に山手線に乗ってました。

まぁ夜7時くらいでしたし、朝から用事があったのでくたびれていたわけです。故に爆睡。

すると新宿くらいで。。。

あれ。あれあれ。

棚の上に置いてあったバックがなぁぁぁい!!!!

流石に焦って新宿で降りた…

ICカードとケータイとスマホはコートに入ってたからよかったけど、それ以外は全部盗まれた…

新宿東口の警察署に慌てて飛び込んで被害届やら紛失届を書いてその日はダッシュで帰宅し、クレカの停止申請などをしました。

ただでさえ疲れてるのになんでや…と悔やんでたらいつのまにか爆睡してました。

不幸中の幸いで家に帰るお金はICカードに入ってたので、それはよかった…でも夜ご飯は抜きにせざるを得なかった…(銀行も夜遅かったので閉まってた)

 

1週間後

 

警察から連絡がありまして。「てゐさんとみられるバック見つかりました〜」と言われ、いの一番に警察へ行きました。

確かに目の前にあったのは私のバックでした。財布!大学のノート!ファイル!全部ある!!!

しかーーーし!!

警官が一言。

「残念ですが、財布の中の現金は見つかりませんでした…」

あっ…そうですか…

事実、これを執筆している今も、消えた1万2千円は消滅したまま…

ほんと、日本にもこんな非人道的な人がいるものなんですなぁ…

 

以上、3つが1月に同時発生したのです。マジでなんか変な厄でも取り付いてるんかな…

出会いはもちろんないし、なんなら大学やめたし。(それは自分からだろ)

 

1月はほんとに地獄でした…最悪の幕開けだった…

2月は少しでもマシな月でありたいです…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です