凛世ちゃんに会いたいから9時間かけて京都行く -18切符旅1日目-

はじめましての人ははじめまして。知ってる人はスラマッパギ。

私、Mastodon.jpといううんちっちブリブリブリリュリュリュリュブチチチチおっぱいまんこまんこちんこ底辺インスタンスにて活動させていただいております、焼肉ハブられたマンと申します。(https://mstdn.jp/@RTA)

なにもRTAしてないのになんでRTAってIDにしてんだろうね(今更

今回はとても「バカ」みたいなことをしました。

この春休みは18切符シーズンで、割と鈍行列車で旅をしてる人も少なくないはず。

ということで、自分なりに企画を作ってみた。

 

1日で京都の伏見稲荷に行き、大阪でお好み焼きを食い、姫路

で泊まれるのか!!!

 

ぱちぱちぱち〜〜〜〜!!!

 

…….

 

バッカじゃねぇの?!?!?!

 

何考えてるの私?!?!

普通京都って新幹線で行くのが当たり前じゃない!!!

しかも大阪が宿泊先だったらまだしも、なんで

姫路

なんだよ!!!!(5000円くらいで泊まれるホテルを選んでたら無意識にどんどん大阪、神戸、明石と離れていって、、姫路で落ち着いたから)

 

色々ツッコミどころ満載ですが….

今回の旅の趣旨から言わせてください。

京都のしかも、何故伏見稲荷にピンポイントで行きたいのか。

それは、シャニマスが関係しています。

JPのフリー素材ことじぇいくんに「シャニマスやってみなYO」と薦められまして…

やってみたんです。所謂パワプロくんのアイドル版みたいなゲームで、アイドルを育成して、最強の無敵スーパーアイドルを作る感じのやつ。

めっちゃ面白いやんけ!!!!

 

ってことでずっとやってました。

ほんで、こういう感じのゲームには必ずカードにレア度っつーのがあって、シャニマスの場合、一番レアなカードを「SSR」と呼びます。

初回で運命の出会いガチャとかいう胡散臭いガチャを10回回すのですが…何度でも引き直し可能!!!!

っつーことで、SSRが出るまでガチャを引き続けること15分…

そう。

 

それが本当に運命の出会いであった。

りんぜちゃーーーーーーん!!!!!!!あああああああああ

ああああ(鼻血

所謂これを「一目惚れ」と世間では言うそうです。

はいストップ。

この写真の背景。というか、これはSSRキャラを育ててたらイベントとして出てくるのですが…

簡単にご説明いたしますと、りんぜちゃんとPの私が伏見稲荷で逸れてしまいまして、「おい!りんぜちゃん!どこにいるんだ!青姦なんてする気ないから!出てこいよ!」って両者「会えるよう」願っていると狐の声が聞こえてきて、その声に誘われるかの如く道を進んでいくと、鳥居のところからりんぜちゃんが出てくるという…

 

もう神シチュだろこれ!!!!!!!!!

っつーことで、これに一目惚れしちまった変態さんは聖地巡礼ってことで伏見稲荷に行く事を決めたわけです。

 

続いて大阪の理由。

実は何だかんだ言って大阪には3~4年行ってないのでっていう理由もあるのですが、今回1泊2日にする際、広島でもお好み焼きを食べようって事になったので、食べ比べしてみたくて大阪にも寄ることにしました。

あと単純に551を買いたい。

ということで、こんなバカみたいな計画を行うことにしました。

前説終わり。

 

ということで、始発で家からまず向かうは新宿。

中央線ってほんと始発も割と混んでるよな〜ってイメージ。椅子が97%埋まってる。

3年前にニコニコ超会議に行った時、横にずっと座ってる女性の方とずっと家の最寄駅から東京駅まで行って、京葉線に乗り換えたらまた横に同じ女性がいて「あれwニコニコ超会議ですか?」っていう話で盛り上がった記憶がありますw

 

新宿で中央線から山手線に乗り換えます。

まだ周りは暗かったですが、恵比寿を過ぎたあたりからだんだん明るくなり、品川に着いた頃には朝日が昇りかけてました。

品川到着。

ご覧の通り、後ろが少し明るくなってる。さて、ここからずっと西へ西へ…遠く果てしない旅の始まりです。

まず乗るのは5:29発の普通沼津行き。と言っても1つ手前の三島で乗り換えます。

沼津まで行くと、ホームが反対方向なので乗り換えが面倒&通勤ラッシュで座れる可能性が激減(すでに三島でもう確率ほぼ0に近いのだが)するので、三島でおります。

前回の記事(ボッチノススメ-木更津ホテル三日月編-)でおまけコーナーでグリーン車に初乗車というのを書きました。

 

もうグリーン車じゃないとほんと無理な体質になりました。

ちなみにグリーン券が熱海までしか買えなくて焦ったのですが、どうやら聞いたところ三島はJR東海に管轄があるため、一度熱海まで買って、そこから検札の時にSuicaを渡して三島までに書き換えてもらうようです。めんど〜

ってことで書き換えてもらいました。(どっちにしろ品川から51km以上離れているので、変更は無料)

グリーン車快適すぎてまじで最高かよおい

戸塚付近。サンライズとすれ違いました。

朝日が照らされていい朝って感じが伝わってきます。

小田原駅を過ぎると早川辺りから左側の車窓には太平洋を一望することができます。

綺麗だなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜

そんなこんなで三島に到着。8時ちょい過ぎくらいだったかな。

ん?!西武鉄道じゃん?!って思ったらこれは「伊豆箱根鉄道駿豆線」という私鉄。

三島駅から修善寺駅までの約20kmを結んでいる鉄道です。地元では「いずっぱこ」と呼ばれてるらしいです。

さて、ここから次の駅「静岡駅」までまた電車に乗ったのですが、完全に朝の通勤ラッシュに飲まれまして、1時間満員電車の中にいました。故に撮影できず…orz

もうしわけない…

しかしながら静岡発浜松行きの列車はスカスカ。実は三島〜静岡の間、具体的に言えば東田子の浦あたりでめっちゃ綺麗な富士山が観れたのですが、写真に収められず…この時割と萎えてたw

旅のご一行(俺一人)は浜松に到着。餃子食べたい…でも乗り換え時間が1分という地獄(割と地方ではよくある乗り換えパターン)

ここから先は一気に岐阜県は大垣まで一本で行きます!

浜名湖を渡ってる時。結構浜名湖の水って青っぽいんだな〜って思いました。

てか天気が最高すぎる。

東海オンエア割と見てるんですけど、その活動拠点でもある岡崎も過ぎました。

オレンジ色っぽい人見かけなかったけどなぁ。。。

その後爆睡して目覚めたら名古屋。やっと名古屋か…という感じですが、ここまでくればもう京都が近いように思えてきます。

大垣付近で見かけた雪を被った山。これ最初私マストドンで「飛騨山脈」とか言ってたんですけど大外れでしてwww

あべるくん(https://mstdn.jp/@abel_1230)が伊吹山と教えてくれました。滋賀県米原市、岐阜県揖斐郡揖斐川町、不破郡関ケ原町にまたがる伊吹山地の主峰標高1,377 mの山です。一等三角点が置かれている山頂部は滋賀県米原市に属し、滋賀県最高峰の山であり、山域は琵琶湖国定公園に指定されているそうです。(by wikipedia)

そして11時頃、大垣に無事到着。ここでやっと15分ほど時間があるので、お弁当を買ったりトイレ行ったりしました。

ちなみに大垣駅を出ようとしたら、改札は18切符使用者でいっぱい!シーズンだからかな〜と思いましたが、こんなにも18切符使用者がいるとは…みんな何処に行くのでしょうか…

15分ほど経過し、やってきたのは普通米原行き。これがJR東海管轄最後の乗る列車です。

途中関ヶ原駅ありました。やっぱ小早川秀秋のイメージしかないんだよなぁ(風雲児たちっていう漫画を読めばわかる)

小早川秀秋(関ヶ原の戦いで家康率いる東軍に寝返り、豊臣家衰退の契機を作った人。)

さぁ米原まできました。ここからはJR西日本管轄になります。

ここから乗るのは伝説の爆速快速「新快速」

130km/hのスピードで駆け抜けるので、ここから移動速度がかなり上がります。

事実京都までは1時間くらいで着くという…近代技術すげー

13:43

第一目的地 京都到着!!!!

だいたい家を出発してから9時間くらいで着きました。長かった〜〜〜〜

雲ひとつない晴天!まさにこれは京都観光日和!

よし!りんぜちゃん!!!待ってろよ!!!

京都駅から伏見稲荷までは奈良線で2駅です。

あれ、奈良線って緑色のやつじゃ…って思って調べたらどうやら引退したようです…

車内には割と多く外人さんもいらっしゃっていました。

5分で到着、伏見稲荷の最寄駅、稲荷駅。

駅構内には日本語、英語、中国語、韓国語で案内されている放送がなされており、事実外人が多く出入りしておりました。

駅を出ると目の前にあるのがこちら、伏見稲荷。

ご覧の通り、観光客でごった返しております。

りんぜちゃーーん!!りんぜちゃんはどこだーー!!!

って言ってもこの人だかりじゃ雰囲気が台無し。

もっと人が少ないところまで…ってことで、ダッシュで上まで登ることに。

よーし。ここまでくれば人もあまりおらんだろ…ここはいっそのこと、Pの気分になるんや…

りんぜちゃーーん!!!りんぜちゃーーーん!!!

いたら返事してくれー!!!!

くそぉ…りんぜちゃんどこにいったんだ…

ちゃんとサポートにチョコロードの園田を起用したのに…!!!!

(わかんない人はシャニマスをいますぐやるんだ!さぁ!!!今すぐ!!!!)

(ここからは妄想の話です。)

すると目の前に鳥居からスッと出てきたのは綺麗な着物を着たりんぜちゃんだった。

P(俺)「り、りんぜちゃん!!!!」

凛世「ぷ、プロデューサー様…!!!」

P(俺)「りんぜちゃん!!無事だったか!!!」

凛世「申し訳ございません、私、身勝手に…!!!」

P(俺)「りんぜちゃんが無事なら大丈夫だ、何も心配することはない」

凛世「ありがとうございます。プロデューサー様…」

P「さ、事務所に帰ろう。」

そういって、太陽が差し込む中、2人は参道を下っていったとさ

 

えええやーーーーん!!!!

こういう展開いい!!!いい!!!!

今度はりんぜちゃんのコスプレイヤー連れて

撮影会しないとな!!!

 

以上、妄想劇場でした。

ちなみに、千本鳥居の鳥居は1つ1つ奉納されたものであり、一般である私でも奉納できます。

しかしながら、鳥居の大きさと、位置によって値段が左右されます。

一番高いので、130万円ほど最初にかかりますが、安ければ安いほど、山の上の方にあり、高ければ高いほど、麓の方に鳥居があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://inari.jp/gotinza1300/

 

京都でやりたいことはやったので、すぐに京都駅に戻り、大阪へ向かいます。

一番下のところ。かなりツアー客も多く、外国人に私も写真撮影を要求されました。(ちゃんと撮影しました)

駅前はこの様子。ただでさえ交通量が多いですが、ツアー客や電車で来た観光客で改札口は混雑しております。

無事伏見稲荷、および京都駅での混雑を回避し、大阪に到着しました。

1回大阪かと思って高槻で降りかけましたけどw

絶賛工事中の梅田。ここにどデカイビルが立つらしいです。昔は梅田貨物駅がここにはあり、貨物が多く止まっていたそうです。

これが当時の写真。こんなビル街のど真ん中にこんなどデカイ貨物駅があったとは…

そして大阪で念願のお好み焼きを食べました。

普通にうまいんだなこれが。牛すじ玉を頼みました(1,080円)

マヨネーズがいい感じに絡んでて、THE 粉もんって感じ。

その後完全に呑んだくれておりまして…

ゆみぃ(https://mstdn.jp/@nmrtr)と居酒屋的なとこでgdgd呑みながらツイキャスしてました。

来てくださった皆様ありがとうございました。(この後イヤホンが無事ぶっ壊れました⭐️)

 

お腹いっぱいになったところで時計を見るともう夜9時。

ここからもう1時間移動して、姫路まで行って1日目は終了です。

あたりはもう真っ暗で、正直朝から動いていたので睡魔と疲労が流石に蓄積してきました。

なんなら前夜寝てないから!w

1時間ほどで姫路に到着。すでに時刻は22:05。

お土産買いすぎた…

リクローおじさんのチーズケーキ、551、そしてホテルで飲む用のお茶とコーヒー…

普通に買いすぎだろこれ…手が痛いわ…w

今回のホテルが駅からのアクセスが抜群に良く、3分程度で行ける場所にあります。

しかしながら部屋にお風呂はなく、大浴場という名の銭湯的な場所で汗を流し、おっさんに紛れ込んでお風呂でプハーって疲れを取りました。

そしてそのまま爆睡。1日目終了。

結論:もうちょっといろんなとこ行っても余裕だった。

 

2日目に続く…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です